お客様のご紹介



「売上と人」の問題で悩む 経営者様へ

「内心… 社長の構想にはついていけない… 」

という 幹部/後継者がーー

なぜか!?

社長を理解し、受けとめはじめ、

自分ごととして自発的に

“売上をあげるようになった!”

当社は、これをご提供している会社です。

お客様の声が、こちらです。

株式会社mobility career
代表取締役会長
加藤滋樹様

企業戦略・ビジネスモデル支援

マーケティング実行支援

愛知から日本全国へ人材ビジネスををもっと発展させるにはどうしたらいいかとご相談をいたしました。結果、戦略からシナリオ、マーケティングのご指導、ご縁・コラボレーションで、弊社はより大きく飛躍的な成長に向かっております。足元の営業面においても、池田様のご指導の通りに進めましたら、いきなり金額了解の上、正式依頼をいただいてしまいました。感謝を申し上げますとともに、引き続きご指導の程宜しくお願い致します。

https://mobility-career.jp/

株式会社 藤工業所 

代表取締役 三矢学様

「もう、1人じゃない。一緒にいてくれる、頼もしい人が、すぐそばにいる」

●どうして相談したか?

マーケ、わかっているようでわかっていない。 それと、マネジメント。その辺りに期待して相談。

●支援をうけて目指すゴールは?

まずは前期、前々期の利益がでず、数字が悪かったのでその改善を。 会社の中のスタッフたち皆が「モヤモヤ」と言ってるので それがスッキリできた結果に、なればいいなと思っています。

●他でなく「ヒューマニティ・マーケティング」に依頼した決め手は?

やっぱり「人間学*マーケティング」 論算2つをバランスよく兼ね備えるという事で 今のうちの問題点の解決に、 すごいマッチがいい方と思い、お願いすることにした。

●(決め手となった)人間学*マーケ(論算)の効果は?

 スタッフ全員が、楽しく、誇りをもてるようになり 働いてほしいのですが、そういう効果がでています。

●「社外幹部」から立場・世代をこえた「つなぐ支援」を体験して

普段、会社の中ではわからない(スタッフたちの姿や考えが) わかるので、とてもいいですね。

●具体的には、どんな発見が?

「会社のことが、好きなのかな」と様子をみていて、感じますね。 こういうことをやってみると、わかるんですね。

●進行して実感する、これまでとの「違い」は?

自分の思いを理解してくださっているので、 うまく「誘導」ではないですが(笑) 自分が言えないことを(第三者の立場で)言ってくれるので、助かります。

●今後のご要望や期待は? 

いまは幹部だけですが、他のスタッフもまじえて ワイガヤできれば、結束力が高まるので、 そういうのができると嬉しいです。 前に、FM(物語)を描いてもらったのですが その時、皆、一体感がもてましたので、とてもよかったです。

●ヒューマニティ・マーケティングの支援がフィットする人は?

「一人で悩んでいる経営者」が、合うと思います。 「うまくスタッフを巻き込んで、一緒に(1つに)してくれる」ので。 そういう経営者さんが、合うのではないかと思います。

●どこを、どう説明されますか?

「一人じゃない」というところ。 「一緒にいてくれる、頼もしい人が、すぐそばにいる。 それが感じられるから、心にも、余裕ができるよ。」  そういう感じです。

(●最後に) いつもありがとうございます。  本当に、助かってます。ありがとうございます。

プーラビダ株式会社
代表取締役
浦濱 広太朗様

高確率セールス

ヒューマニティ・マーケティングは高確率セールスの研修でお世話になりました。受けた内容が腑に落ちたので翌日すぐに社内メンバーに共有。研修2日後に、社員が営業に行って、高確率セールスで進めたら、退室後すぐに電話がかかってきて、一件新規依頼をいただきました。ノウハウと的確な助言で実績を上げさせていただき光栄です。

株式会社グローバルクリエイション

代表取締役

三橋正隆様

高確率セールス

価値探索セッション

  

新市場参入の際に、パートナーの評判を聞き、依頼しました。結果、自分たちの強みが言語化され、「自信と誇りを持って、サービスを売ろう!」「これなら取引先と、信頼と尊敬の関係でお付き合いできる」とメンバー全員が確信しました。また無理をいって(笑)、メンバー全員と目標達成のシナリオ作成もお願いし、メンバー全員が自分と会社のビジョンを重ね、意欲的に行動したくなるアクションプランを得ました。キックオフで、これができたのは、本当に大きかったです。引き続き、ご支援よろしくお願いします。

https://www.e-basho-ya.com

論語普及会理事 辻田充司様

1枚の未来地図読書会

良きご縁を頂き誠にありがとうございます。ビヨンドwithコロナの時代にむけ、10X目標により、お互いさまで協力しあう人にお役に立ち天命をやりぬき果たすはたらきの進め方の地図を教えて頂けました。

20世紀までの所有、競争、専固のビジネスでなく、オープンマインドでの分かち合い・共創・氣づきの21世紀型のつなぎ・むすび・広がりのビジネスが、いよいよ令和時代にはじまる天の岩戸開きを感じさせる読書会でした。 

NTTアドバンステクノロジCMO

ビジネスモデル協会理事
三宅 泰世様

1枚の未来地図オンライン読書会

  感覚的に動いてきて、世界市場で勝ち、社内覇権でもある程度のポジショニングを成しました。いまいまのテーマは、エンジニアの中堅若手社員が自分たちでマーケティングやビジネスモデルを考える手順とツールを伝えることです。このとき、感覚や暗黙知偏重でやってきてしまった私にとって、「一枚の未来地図」は古典的なマーケティングのフレームを順序よく、シンプルに纏めてくれているので、すぐに現場で使えます。とてもタイムリーでした。オンラインにフィットします。

致知出版社 執行役員 板東潤 様

致知出版社 松澤広幸 様

10Xについて

1枚の未来地図をつくります!また、池田さんの人に対する深い想い、慮り、そして、事前準備、、その重要性に大変感銘を受けました!人を大切にされるお姿、見習います。よい波動がよい波動を呼びますね。 / 私自身の不勉強さを痛感しました笑。10xは印象的でした。高い目標設定がイノベーションを生み出すのだと教えていただきました!

私たちのご支援をご体験希望されますか? 少しでも気になられましたら、気軽に、資料請求・お問い合わせください。(サービス内容によっては、満席のものもありますので、お早めにお問い合わせください。)

 

ヒューマニティ・マーケティング

売上づくりで後継者を育てる

Follow

  • Twitter
  • Facebook

Address

【表参道事務所】
東京都渋谷区神宮前4-3-15-411
【研修センター】
福岡県福岡市南区高宮5-11-10

©2020 株式会社ヒューマニティ・マーケティング
Humanity・Marketing Inc